2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「タライdeごはん」

第19回 水餃子の回

--

金曜日に仕事から帰ってきたら、荷物を置いてすぐに長野方面へ遊びに出発しまして。色々遊んで帰ってきたのが、日曜の0時半だったんです。考えてみると、40時間くらい起きてたことになります。道理で眠いわけだ。普通ならば、こんなことした次の日は、気が済むまで惰眠を貪るんですが。

--

ここのサイトの名物企画「タライdeごはん」に当選していたので、適当なところで睡眠を打ち切って都内某所に向かいました。ちなみに、第19回となる今回のテーマは「水餃子」。喉ごし良いし、いけるんじゃないかな、と思って勢いで申し込んだところ当選してしまった次第です。

--

と、ここまで書いておいてなんですが。「本家のレポートが終わるまで、ブログへの掲載は控えていただければ、これ幸い」との旨を管理人の和治さんからいただいておりますので、ここで更新をストップしておきます。この続きも書いておきますが、公開するのは暫く先になります。公開できる状態になったら、そのタイミングでエントリの隅っこに書きますので。

--

そのエントリが上がるまでは、下の写真で心を和ませつつ、雰囲気を味わって下さい。(手前に白く輝いて見えるのは、餃子です。)


--

さて、本家の更新が完了したので、こちらもエントリ上げます。とは言っても、本家の更新の面白さに太刀打ち出来るわけがないので、写真を交えながら感想じみたことを。

--

余裕を持って家を出たため、会場には10分くらい前に着きました。会場に入ると、主宰の和治さんやスタッフの方々がいらっしゃいました。名前を言って、受付を済ませたところ、ホワイトボードに今日の行動目標が。


行動目標 「腹八分目!」

--

今までのタライの歴史(略して「タライ史」)を振り返っても、この行動目標を達成することは困難だろうなぁと思いながらも、まだ始まってもいないので頑張ってみる気持ちになってみました。とりあえず。

--

そんなこんなしているうちに開始時間となり、主宰の号令の下、参加者が野菜を切ったり肉をこねたりし始めました。自分は手動で回すマルチカッターみたいなのを家から持っていったこともあり、「キャベツみじん切り」班に所属してみました。ハンドル回すだけで面白いようにみじん切りが出来上がり、2玉のキャベツのみじん切りもあっという間に完了となりました。

--

みじん切りの後片付けなどをしているうちに、キャベツと他の野菜がひき肉に投入され、程なくして餃子のタネが完成しました。この段階では「あれ?今回は材料少ないんじゃない?」と感じるくらいの分量でした。でも良く考えてみると、タネだけを食べるんじゃなく、これを皮で包んだあとに具沢山のスープに投入されるわけです。そんなことに気付かず、みんなで手分けしてタネを餃子の皮で包み始めました。

--

ちなみに、この間の写真はありません。流石に、そんな余裕は無かったですし、余裕があったとしても、肉やら野菜やらを触っていたのでデジカメがベトベトになってしまうので触らなかったと思います。

--

途中でアクシデント(用意していた餃子の皮500枚が足りなくなる)はあったものの、餃子は完成しました。その間、主宰は一人で黙々とスープ作りを進めておりまして。完成した餃子を下茹でしてからそのスープに投入することとなりました。

--

そして、タライに餃子を投入して煮込んだ写真がこちら。どん。


餃子投入後

--

で、これで終わりかというと、そういうわけにもいかないのが「タライ・マジック」の真骨頂です。この写真をご覧下さい。


残り、これだけ。

--

タライに投入し切れなかった餃子たちが鎮座しております。いやぁ、この段階で参加者は軽く引いてました。それが正しい反応だと思います。

--

餃子をスープで一煮立ちさせ、「タライdeスープ餃子」の完成です。器に次々とスープ餃子が盛り付けられ、テーブルにはソフトドリンクとコップが配置され。待ちに待った、ご飯タイムに突入です!

--


一杯目


二杯目


三杯目


箸休め(焼餃子)


四杯目


五杯目

--

もっといけるかと思っていたんですが、やはり甘かった。毎回スープを飲み干し、具もキチンと食べていたため、胃に溜まるのが早かったのかもしれません。あと、餃子の皮はもっちりして美味しい分、お腹に溜まってしまうのかも。いずれにせよ、5杯(+焼き餃子数個)で限界でした。ご馳走様でした。

--

餃子は消費しきれず、最終的には分担してタッパーでお持ち帰りとなりました。まぁ、600個も作ってしまいましたからね。20人強ではやはり無理があったのでしょう。これで、餃子パーティーとかするときの目安が何となく分かった気がします。

--

近年稀に見る満腹感を感じることができ、「何の修行だよ、これは!」という感じもした「タライdeゴハン」ですが。総じて楽しく参加できました。主宰の和治さんを初めとしたスタッフの方々や、参加者の皆さんと和気藹々と作ったり食べたり出来たので。次(6月)に参加できるかどうか微妙ですが、あの(変な)一体感をまた味わってみたいなぁと思った次第です。

--

それにしても、暫くは餃子見たくない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/278-4eae792d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。