2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「LOFTグループ 新規オープン情報」

「Asagaya / Loft A」12月オープン!

--

いつも色んなイヴェントを観に行っている「新宿ロフトプラスワン」のグループ店として、阿佐ヶ谷に新しいお店が出来るそうです。LOFT PROJECT代表の平野さん(席亭)が「オープンするので広めてくれー」って書いてたので、いつもお世話になってる身として転載しときますー。

--

<以下転載情報>

「Asagaya / Loft A」新規開店のお知らせ
~ Loft is Back to the Chuo-Line ~

「今、中央線文化の波がきてる!! …カンだけど」(平野悠)

●Loft is Back、そして新たな挑戦
1970年代の中央線文化が華やかし頃、
73年6月に「ライブスポット西荻窪ロフト」はオープンしました。
広さはわずか15坪。

翌74年、今度は隣の町に「荻窪ロフト」(35坪)をオープンさせます。
ちょうど日本のロック、サブカルチャー創成期と重なり、
ライブハウス「ロフト」は自然とこれらの一角を担うことになりました。

80年に西荻店と荻窪店は幕を閉じましたが、この時期私たちロフトは、
70年代の中央線文化に多くの足跡を残したと自負しています。

76年に新宿ロフト、91年に下北沢シェルター、
さらに95年にロフトプラスワンを立ち上げた私たちは、
もう一度ライブハウス「ロフト」の原点に立ち返りたいと考え、
再び中央線沿線で新たなライブハウス「Asagaya / Loft A」を始動します。

一言で言えば、Asagaya / Loft Aはコミュニケーションを主体とした「空間」です。
ライブでは、音楽や映像、芝居やオタクなど、
様々なジャンルの知識経験を持った人(主催者)を招きます。

主催者(ゲスト、司会者、スタッフ含め)はその日のテーマを決めて表現し、
それを聞きに来たお客さんとフェイス・トゥ・フェイスの
コミュニケーションをすることを趣旨とします。

町に息づいている何か、ありふれた風景、消し去られようとしている真実、
発言を封じられている人々、文化、芸術、人生──「人間」というものを根本のテーマとして、
ありとあらゆる世界の対話の輪がって行く「空間」にしたいと思っています。

ライブスペースの隣にはライブと平行してオープンするフリーなバースペースがあり、
ここの狙いは、ライブを見に来る人とバースペーで酒を飲んでいる人との融合を目指します。

阿佐ヶ谷は、人の行き交う昔ながらの商店街と音楽を中心とした
多くの飲み屋、芝居小屋、映画館などを擁し、
明治時代から続く中央線文化の深部ともいえる街です。

Asagaya / Loft Aでの新たな出会いから生まれた何かが、東京中、日本中、
いや世界中に拡散してゆく・・・なんていう情報発信基地としての夢を持っています。
(LOFT PROJECT代表:平野 悠/代表取締役・小林茂明)

●ごあいさつ
Naked Loftオープン時から店長を勤め、
この度、Asagaya / LoftAの店長に就任した奥野テツオです。
今年の12月でNaked Loftは3周年を迎えます。

「石の上にも3年」、
スタッフから「店長とは合わないから辞めます」って言われて凹んだりしながらも、
上江洲副店長と二人三脚でやってきたNaked Loftはやっと世間にも認められ
「プラスワンよりもネイキッドでイベントをやりたい」という出演者も出て来ました。

“ROCKのロフト”にこだわらず、民族(スピリチュアル)音楽、
沖縄音楽というジャンルを導入したり、
都知事選でブレイクする前から外山恒一氏を追いかけてイベントをやったり、
プラスワンとは一線を画す店作りができたと思ってます。

新店長・上江洲の第二期Naked Loftの繁栄を祈りつつ、
気持ち新たにロフトプラスワンの現店長天野宇久を遊撃隊長に迎え
「Asagaya /Loft A」に全力を注ぎたいです。
(Asagaya / Loft A 店長:奥野テツオ)

<概要>
店名 Asagaya / Loft A
(読み)アサガヤ・ロフト・エー
所在地 東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1
交通 JR中央線阿佐谷駅パールセンター街徒歩2分

<営業形態>
「Loft A」は二つの顔を持ちます。

1)Talk&Musicのライブスペース(30坪)
・客席キャパ(テーブル・椅子70人~90人/椅子のみ100人~120人
・毎日何かしらのライブがあります。(要ライブチャージ&ドリンク)
・ライブ時間は深夜イベントが無い場合は一応無制限(始発くらいまで)
・会場設備はロフトプラスワンに準じます。

2)バースペース(ロック居酒屋・20坪)
・客席キャパ(テーブル・椅子20人~30人)
・ライブ開始の1時間後(午後8時)にオープン。深夜4時クローズ。
・音楽と無国籍料理と焼酎がメインになる「ロック居酒屋」です。

<出演者の権利と義務>
1)ノルマ、報酬、飲食は別途当店ブッキング担当と交渉の上決定する。
2)トークライブの場合
  基本的に来場したお客さんとコミュニケーションを大事にする趣旨があるので
  ライブ中何回かの「face toface」によるディベートタイムを設けて頂きます。
3)音楽演奏は基本的にアコースティック演奏になります。
 (まだ防音の関係上どこまで音が出せるかわかりません。
  階上のお店の迷惑にならない程度とします。)
4)ライブの打ちあげには店側からボトルを一本進呈します。
5)嫌いな客は実力で追い出すことが出来ます。
6)Asagaya / Loft A 発行の「会員証」の権利を獲得できます。

<オープンまでのタイムテーブル>
2007年11月20日~29日プレオープン(基本的にはロック居酒屋のみの営業)
12月1日からはオープニング月間になります。(現在誠意企画中)

オープンまでのブッキング等の連絡はロフトヘッドオフィス
03-5287-3766(店長・奥野テツオ・遊撃隊長・天野宇空)まで。

オープニングスタッフを募集しています。
ブッキングをしながら店で一緒に働いてみませんか?
TEL:03-5287-3766
「Asagaya / Loft A スタッフ募集係」

ロフト・ヘッド・オフィス
169-0073 新宿区百人町1-5-1百人町ビル3F
Tel.03-5287-3766 Fax.03-5287-9177
http://www.loft-prj.co.jp/

http://www.loft-prj.co.jp/OJISAN/diary/report.cgi

<以上転載情報>

--

地図で確認してみたけど、これは駅から近い感じ。中央線で阿佐ヶ谷を通過して新宿まで通勤している者としては、これは行きやすいですね。あとは、どんなイヴェントがブッキングされるか次第、といったところでしょうか。


拡大地図を表示
駅からこれくらい。

--

何はともあれ、12月のオープンを期待しておりまっす!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/370-8216a07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。