2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「ロフトプラスワン」

吉本興業presents
「カリカオールナイトトークライブ!!~曲がり角のこちら側 黒ヒゲナイト!!」

--

一つ前のエントリに書いた、Nakedでの「急行春山新年会」が終わった後、歌舞伎町のマックでコーヒー飲みながら時間潰し。マックのプレミアムコーヒーを初めて飲んだんですけど、確かに美味いかも。100円であれだったら、買っちゃうよなー。

--

マックで時間を潰した後は、プラスワンの深夜枠へ。月イチ恒例の「カリカオールナイト」を見てきました。今回は、「レギュラー入れ替え戦」&「黒ひげナイト」&「置き去りナイト」をミックスさせたスペシャル版でした。「黒ひげナイト」だけでも豪華なのに、「入れ替え戦」と「置き去り」まで付いてくるなんて、豪華すぎる。さすがにチケットの売れ行きも凄まじく、完売まで10分もかかっていませんでした。会場の都合上、当日券も出ない状態でしたので、観に行けたのは貴重かも。


看板

--

さて、半年ぶりの「黒ひげナイト」ですので、ルールのおさらいをしておきましょう。入場時に配られた公式ルールを以下に転載します。

第5回 レギュラー争奪・黒ひげナイト公式ルール

■予選ルール
・各ブルー、総当りのリーグ戦。
 各ブルーの1位と2位が「20000YENビーチ(レギュラー確定)」へ進出。
 3位は「レギュラービーチ(レギュラー争奪戦)」へ。
 5位は「置き去りビーチ(置き去り決定戦)」へ。
 なお、各ブルー、最初にキャッチした二人が、無条件で「20000YENビーチ」へ進出できる。
・先行後攻で交互にナイフを刺す。黒ヒゲを飛ばした方にチャンス!
 飛んだ黒ひげをキャッチしたら点数(ナイフの色により異なる)の2倍を手に入れ勝利とする。
・黒ひげをキャッチできないときはドローとなり、両者に点数が入ります。
 赤ナイフ⇒4P 青ナイフ⇒3P 黄ナイフ⇒2P 緑ナイフ⇒1P
・ディフェンス側はテーブル、タル、黒ひげに触るとファールをとられます。
 (その他にもファールはあります。)
・ひどいファールのときには「イエローシェル」か「レッドシェル」が出され、
 勝負がついた時点で(イエロー⇒マイナス1、レッド⇒マイナス3、イエロー2枚でレッド1枚)減点されます。

■決勝ルール
・黒ひげを飛ばした方は、キャッチしたら勝利。
・キャッチできなかったら、ディフェンス側に0.5ポイント入り、もう一試合。
・合計で1ポイント取ったほうの勝利。
・イエローシェルは、相手側に0.5ポイント入る。

■共通ルール
・ゲーム中のビッグチャンスとして「生ジョッキチャンス」が与えられる。
・これは、試合中に自分がチャンスだと思ったときに使用。
・生ジョッキを一気したら、相手の赤ナイフを一本もらえて、
 さらに3回連続刺す事ができる。
・生ジョッキチャンス中のポイントは自分のみ2倍となります。
・但し、30秒以内に一気しないと無効になります。

--

そして、以下の10人がアダルトブルーとヤングブルーに分けられ、各リーグ戦とトーナメントを戦うことに。

【アダルトブルー】
・オコチャ(東京4期)
・グランジ 遠山(東京5期)
・カナリア ボン溝黒(大阪21期)
・ガリットチュウ 熊谷(東京2期)
・犬の心 押見(東京3期)

【ヤングブルー】
・かたつむり 林(東京10期)
・ライス 関町(東京10期)
・ライス 田所(東京10期)
・エレベーターアクション 大河(東京9期)
・惑星プラネット 田島(東京7期)

そして、司会・解説・ジャッジはこちら。

【司会・解説】
・カリカ 林
・カリカ 家城
・南海キャンディーズ 山ちゃん

【ジャッジ】
・ポテト少年団 菊地

スーツ&ネクタイがデフォルトの林さんが、黒ひげスタイル(白黒ボーダー&バンダナ)を着て、松崎しげるの「黒ひげポン!!」をアカペラで熱唱しながら登場してイヴェントがスタートしました。そして、ジャッジ・菊地さんによるルール説明が終わった後、試合がスタートしました。以下、第一試合から順にスコアなどを記載します。


前半解説席のカリカ


ジャッジメントスタイルの菊地さん

--

アダルトブルー第1試合
オコチャvs遠山
1本目:オコチャ キャッチ失敗 ⇒ 4-4

アダルトブルー第2試合
ボンvs熊谷
12本目:ボン キャッチ失敗 ⇒ 2-2
ボン、ディフェンスのペナルティでイエローシェル ⇒ 1-2

ヤングブルー第1試合
林vs関町
12本目:関町 キャッチ失敗 ⇒ 4-4
林、ディフェンスのペナルティでイエローシェル ⇒ 3-4

ヤングブルー第2試合
田所vs大河
5本目:大河 キャッチ失敗 ⇒ 4-4

アダルトブルー第3試合
押見vsオコチャ
19本目:オコチャ キャッチ失敗 ⇒ 4-4

アダルトブルー第4試合
遠山vs熊谷
7本目:熊谷 キャッチ失敗 ⇒ 4-4
両者、ディフェンスのペナルティでイエローシェル ⇒ 3-3

ヤングブルー第3試合
田島vs関町
2本目:関町 キャッチ失敗 ⇒ 2-2

ヤングブルー第4試合
林vs大河
3本目:大河 キャッチ失敗 ⇒ 4-4

アダルトブルー第5試合
ボンvsオコチャ
18本目:オコチャ キャッチ失敗 ⇒ 3-3

アダルトブルー第6試合
押見vs熊谷
10本目:押見 キャッチ成功 ⇒ 6-0
押見、アダルト一位通過決定。並びに、レギュラー確定。
(これにより、vs押見との予選は全て0-0扱いに。)

ヤングブルー第5試合
田所vs田島
15本目:田所 キャッチ失敗 ⇒ 2-2

ヤングブルー第6試合
大河vs関町
14本目:大河 キャッチ失敗 ⇒ 4-4
関町、ディフェンスのペナルティでイエローシェル ⇒ 4-3

アダルトブルー第7試合
遠山vsボン
22本目:ボン キャッチ失敗 ⇒ 2-2
ボン、「生ジョッキチャンス」中につきポイント倍 ⇒ 2-4

アダルトブルー第8試合
オコチャvs熊谷
15本目:オコチャ キャッチ失敗 ⇒ 3-3
オコチャ、「生ジョッキチャンス」中につきポイント倍 ⇒ 6-3

アダルトブルー、予選終了。
1位・押見(キャッチによる勝ち抜け) ⇒ 20000YENビーチへ
2位・オコチャ(13ポイント) ⇒ 20000YENビーチへ
3位・遠山(9ポイント) ⇒ レギュラービーチへ
4位・熊谷(8ポイント)
4位・ボン(8ポイント)

最下位が同率で2名であるため、熊谷vsボン戦のスコアにて判定。ボンがイエローシェルを出されているため、ボンが置き去りビーチ決定。

ヤングブルー第7試合
田所vs林
11本目:正しく刺さっていない剣があり、黒ひげ誤作動 ⇒ 仕切り直し
21本目:田所 キャッチ失敗 ⇒ 1-1
田所、「生ジョッキチャンス」中につきポイント倍 ⇒ 2-1
両者、仕切り直しのペナルティでイエローシェル ⇒ 1-0

ヤングブルー第8試合
田島vs大河
8本目:オフェンス・ディフェンス、両者の机への当たりが強く、黒ひげがタルごと落下
ご本尊落下のペナルティとしてノーコンテスト ⇒ 0-0

ヤングブルー第9試合
関町vs田所
19本目:関町 キャッチ失敗 ⇒ 1-1
両者、ディフェンスのペナルティでイエローシェル ⇒ 0-0

ヤングブルー第10試合
林vs田島
12本目:林 キャッチ失敗 ⇒ 4-4

アダルトブルー、予選終了。
1位・大河(12ポイント) ⇒ 20000YENビーチへ
2位・林(11ポイント) ⇒ 20000YENビーチへ
3位・関町(10ポイント) ⇒ レギュラービーチへ
4位・田島(9ポイント)
5位・田所(7ポイント) ⇒ 置き去りビーチへ

--

予選18試合でキャッチが1回しか出なかったということからも、この競技がどれだけ難しいものなのかを窺い知ることが出来ます。前回、予選12試合でキャッチが3回も起きたのは、ある意味奇跡なのかもしれません。予選が終わって休憩を挟んで、最後のトーナメントだったのですが、休憩明けに黒ひげの林さんから事務連絡が数点ありました。

・菊地さん、ミスマガジンの関西地区予選の審査のため、帰宅
・これ以降の試合のジャッジは、林さんが担当
・既に4時半なので、この時間からの置き去りは実行不可能
・その為、置き去りビーチの試合(ボンvs田所)は来月開催
・2人はノーギャラで来月も参加決定

さて、いよいよ決勝トーナメントのスタートです。


決勝戦解説はカリカ家城さん&南キャン山ちゃん

--

準決勝第1試合
大河vsオコチャ
1回戦 8本目:オコチャ キャッチ失敗 ⇒ 大河0.5ポイント
2回戦 8本目:大河 キャッチ失敗 ⇒ オコチャ0.5ポイント
3回戦 6本目:大河 キャッチ成功 ⇒ 大河勝ち抜け

準決勝第2試合
林vs押見
1回戦 17本目:林 キャッチ失敗 ⇒ 押見0.5ポイント
2回戦 14本目:林 キャッチ失敗 ⇒ 押見1ポイント、勝ち抜け

決勝戦
大河vs押見
1回戦 16本目:押見 キャッチ失敗 ⇒ 大河0.5ポイント
2回戦 10本目:大河 キャッチ成功 ⇒ 大河優勝

--

決勝は、見事なキャチで大河さんの勝利でした。やっぱり、キャッチすると場の一体感が凄いなー。上半身裸の男2人が真剣に黒ひげをやっている姿はシュール極まりないんですが、そんなシュールさを跳ね飛ばすような見事な試合でした。


上半身裸で黒ひげプレイ


キャッチ勝利した大河さん

--

最後の試合は、レギュラー残留をかけた、現レギュラーどうしの対決となりました。

レギュラー争奪戦
関町vs遠山
1回戦 15本目:関町 キャッチ失敗 ⇒ 遠山0.5ポイント
2回戦 18本目:関町 キャッチ失敗 ⇒ キャッチ時に遠山が妨害と判定、関町0.5ポイント
3回戦 6本目:ディフェンスの遠山がタルを落下させる ⇒ 関町の残留決定

タル落下による判定決着という、若干の後味の悪さもありましたが、新しいレギュラーメンバーも無事決まりました。現メンバーからは田島さんと遠山さんが卒業という結果になりました。残念ですけど、今まで楽しませてもらって有難うございました。これからも、何かの機会に楽しませてもらうと思います。そして新レギュラーの方々、来月以降楽しみにしてます!

--

あと、来月の「置き去りナイト」も楽しみにしてます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/443-7836bfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。