2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「ロフトプラスワン」

ハードコアチョコレートpresents
「コアチョコTシャツデスマッチ~三匹が斬る!春雷のトリオ祭~」

--

折角の祝日なのに雨模様。しっかりと雨が降るのは久しぶりな気がします。もうすぐ桜の季節ですので、開花している最中に雨が降らなければ良しとしましょう。そういえば、今年は花見の予定組んでないな。イヴェントスケジュールの合間に入れてみるかな。

--

そんな雨の中、夕方からプラスワンへ。「コアチョコTシャツデスマッチ」を観に行ってきました。過去のTシャツデスマッチは「アマゾネスナイト」「最凶悪役」「男祭り」というテーマで開催されておりますが、今回は「トリオ祭」とのことで最強のトリオを決めるイヴェントでした。各ジャンルのオーソリティが、それぞれのジャンルでの最強トリオを引っさげてのガチンコ勝負です。

--

今日のお店(プラスワン)からの前説は、コアチョコ副社長のKATAさんが担当。やや緊張した感じの前説が終わると、本日の司会であるDJ急行さん&プチ鹿島さんが登場しました。登場しの一言目が「さっきの前説、楽屋では『何だあの前説は!』ってダメ出し大会に発展してますよ」という話。いや、これだけお客さん入ってりゃ緊張しますって、そりゃ。ちなみに、楽屋は人大杉だそうで、財布を置いてきたら最期、確実に無くなる雰囲気とのこと。


財布の心配をしながらMCするDJ急行さん&プチ鹿島さん

--

とりあえず、今回の選手を紹介しながら舞台上に呼び込んでいくことに。入場が完了すると、世界のPKさん(プロレス部門)から重大報告が。何でも、予め告知しておいた「ミスターX」というのはセラチェン春山さん(ミスターちょっとまってよおじさん)だったそうなんですが、1週間前に「春山はリバプールの風になります」というメールが送られてきて以降、音信不通なんだそうです。なので、今日はプロレス部門は1人でやりますとのこと。とりあえず、ミスターX目当てで来たお客さんには返金することになりましたが、流石に居ませんでした。まぁ、そりゃそうか。


今回の選手たち

--

そんなやり取りのあと、前回優勝のゲイ部門がマンガ部門を弄りだしました。弄るネタは、スーパーログさんに子供が生まれたことについて。それにキレたマンガ部門との間で乱闘騒ぎ(予定調和)が始まり、それを収めるタイミングで主催のMUNEさんが登場。あまりの酷さに、次回からはもう少し打ち合わせをしっかりやろう、との話が持ち上がる始末。個人的にはこのグダグダ加減が好きなんですけどねー。


マンガ部門vsゲイ部門

--

一通り紹介が終わったところで演者全員が一旦舞台から下がって、本編に突入しようかと思ったタイミングで、何か入場曲のようなものが響き渡りました。何事かと思っていると、入口の方から一人のレスラーが登場してきたではありませんか。あれは、まさしく「獣神サンダー・ライガー」ではありませんか!と思ったのですが、何か所々が微妙に違う気もします。でも、本人もライガーだと言ってるので、ライガーなんでしょう、きっと。ライガーさん曰く、「プロレス部門でPKさんがピンチだというのでやってきた」とのこと。ライガー、対応が早いなー。とりあえず審査委員長のMUNEさんも緊急参戦を認める形で、プロレス部門はPKさんとライガーのタッグで参戦するに。


ライガーさん、緊急参戦。

--

ここまでが、導入部分の茶番です。まだ本編始まってないけど、これだけでも酒が進むなー。

--

トップバッターは【韓国部門】。プレゼンターは、プラスワンの人気イヴェント「韓国まんがまつり」でもお馴染みのかに三匹さんです。かにさんと言えば、以前のコアチョコTシャツデスマッチで、「近所のフィリピンパブの前に捨ててあったビデオデッキから回収したビデオ」なる代物を持ってきて、会場を感動の渦に巻き込んだことで有名ですが、今回も色んなビデオを持ってきていました。「韓国まんがまつり」でも、韓国を飛び出してアジアの面白いものを紹介していますが、今回も「イタリアのスリースパイダーマン」なる映画を披露してました。1960年代の映画らしいんですが、これは全編観たくなる映画です。近所のツタヤで探してみようかしらん。つーか、韓国部門なのに、イタリアが気になるっていうのも変な話ですが。


かに三匹さん

--

2番手は【カンフー部門】。プレゼンターは、伊東かんふーさんとスクールオブジャキー(ポリゴン太&DJ gorilla)さん。過去のコアチョコTシャツデスマッチでもカンフー部門で様々なカンフー映画を持ってきた伊東さんですが、今日はとうとう封印を解いて「ジャッキー・チェン」を持ってきました。カンフー映画でトリオといえば、ということであの三人組が出てくる「プロジェクトA」「スパルタンX」「サイクロンZ」です。久々にジャッキー映画観ましたけど、相変わらずカッコいいですねー。観ているだけでここまで気持ちの良くなる映画っていうのも、なかなか無いかな、と。そして、その後にジャッキー・チェンつながりということで「ジャッキー武道館ライブ」の秘蔵映像が公開されました。こんな映像、どっから持ってきたんすか。カンペを持って歌いながら登場するシーンは、「トリオ」というテーマを忘れて見入ってしまいました。でも、これはこれで面白いですなー。


伊東かんふーさん&スクールオブジャキー(ポリゴン太&DJ gorilla)さん

--

3番手で登場したのは、優勝候補の一角としても名高い【マンガ部門】。プレゼンターは、エレクチオンナウのヒライさんとスーパログさん。マンガ部門と言いつつも、毎回小池一夫先生を持ってくるので【小池一夫部門】になりつつありますが。今回も小池先生を持ってきたようですが、「小池先生の作品はトリオが殆ど無いので、一コマに三人映ってればトリオだと思って、そういうのを集めてみた」とのことです。段々、「トリオ祭り」の定義が揺らいできました。紹介したのは「オークションハウス」「凶刃物(ブレイダー)」「ブラザーズ」「レイザー」の4作品。これ、小池先生をゲストに呼んで、一緒に解説してもらったら最高に盛り上がるだろうなぁ、きっと。ただし、それより前に、エレクチオンナウの二人が小池先生に怒られる可能性のほうが高そうですが。


スーパーログさん&ヒライさん

--

ここで一旦休憩へ。休憩時間中は、映画監督の福居ショウジン監督を舞台上へお招きして、監督の新作「the hiding-潜伏-」の予告を流していました。これ、面白そうだなぁ。血とかダメな人は苦手な映画かと思いますが、自分は(得意では無いですが)嫌いではないですしね。下北沢でのレイトショーだったら、仕事帰りにふらっと寄れそうですし行ってみようかな。5月から一ヶ月くらいやってるみたいなので、興味のある方はゼーヒー。


MUNEさん&福居ショウジン監督

--

休憩明けて第二部に突入。4組目でAVライターの大坪ケムタさんが登場しての【AV部門】となりました。AVでトリオと言えば「3P」が想像されるのが世の常ですが、ケムタさん曰く「こういうところに持ってくるような、面白い3Pってあんまり無い」とのこと。まぁ確かに、普通にエロい3P持ってこられても、おっきおっきして終わりだからなぁ。最初に披露されたのが「電車男」モノのAV「電車男の接吻とセックス」(二村ヒトシ監督)。本家の2chスレを忠実にトレースしてセックスまで1時間かかる「本編」の特典映像として「もしもエルメスが見られたい女だったら」というシチュエーションでのカラミが展開されているのですが。他の人に見られたいエルメスのために電車男がスレに書き込んだのが「さお、なんぼんかたのむ。」だったのが秀逸。で、集まったさおはDTが3本というのが涙無しには見れません。他にも、インジャン古河監督の「見つめしごいてる」と、SODの制作費1000万円AV「地上20メートル空中ファック」を流してました。どれも最高すぎる。


大坪ケムタさん

--

5組目は、急遽タッグが組まれた世界のPKさんとライガーさんによる【プロレス部門】の披露です。「トリプルマッチ・アラカルト」ということで持ってきた映像は、トリオ×トリオ×トリオの3WAY9人タッグマッチ。3WAYの試合というだけで目まぐるしく試合が動くのに、それがトリオで展開されるとなると息つく暇もありません。実際にビール片手に持ったまま見入っちゃったし。これは生で観戦してみたいなー。そして、変わったトリオの見方ということで「丸藤+ブリスコブラザーズ」と「佐藤兄弟+グレートサスケ」の組み合わせもトリオとして紹介されてました。「佐藤兄弟+グレートサスケ」の組み合わせは、確かに面白い。wikipediaにも載ってるくらいですしね。これはもう一回見てみたいっす。


世界のPKさん&ライガーさん

--

いよいよ残すところあと2組となり、一旦休憩に入ろうとしたときに、急に場内に音楽が鳴り響きました。何事かと思っている観客の中へ、シークレットゲストのラジークイーンが登場。あっけに取られる観客をそのままに、いつものようにオカマテンションでネタ披露をしていました。いやぁ、何回見てもウケるなー。ナカジーさんのパンツ芸とか、よしえママ・チェリーちゃんの紙テープ芸とかが炸裂してました。今回は幻の「パスタ芸」をやってくれたことが感動です。これは初めて観たんですが、凄すぎ。というかよく考えてみると、パスタ芸を含めた全てを、初見ながらも引かずにこれを楽しむお客さんも凄いよなぁ。ちなみに、ラジークイーンは【二丁目部門】としてエントリされることに。


ラジークイーン

--

休憩挟んで、残り2組となりラストスパートです。7組目は、直前に発表されたスペシャルゲスト・掟ポルシェさんによる【アイドル部門】でした。「掟さんがアイドル部門でトリオを紹介する」ということで下馬評では「当然Perfume」だろうとなっており、自分も「Perfumeだろうけど、意表を衝いてプッチモニとか持ってきたりして」と予想を立てておりました。そんな予想が渦巻く中、「私がアイドル部門で3人組を紹介するとなれば、勿論『パ』から始まるこのトリオです!」と掟さんが紹介したのが、「ぷるるん戦隊パイレンジャー」。パイレンジャーっていうか正しくはピンクサターンですけどね、これ。まぁ、Tバックならぬ「Tフロント」をウリにしていたユニットなのに、「パイレンジャー」っていうのはどうなんだという掟さんのツッコミは正しいと思います。ピンクサターンが出ていた「天使のU・B・U・G」の映像も持ってきていただき、ピンクサターンの歴史を振り返ることが出来ました。お客さんの反応がイマイチだったのは、ピンクサターンの知名度があまりにも低いからかなぁ。面白いのに、残念。


掟ポルシェさん

--

トリを努めるのは、前回チャンピオンの館長さん&みちさんによる【ゲイ部門】です。前回の男祭りで自主ビデオ(という名の問題作)「ゲイ・アフタートゥモロー」を製作し、会場中の爆笑をかっさらっていった部門が大トリを務めます。今回は一体何をやらかすのかと思ったら、持ってきたのはまた自主ビデオ。「Perfume」をモチーフにした「ドピューム」だそうです。おいおい、楽屋に掟さんがいるってのに大丈夫かー、これ?そんな不安を抱きつつ、とりあえず6分間の地獄を見せられました。前回に勝るとも劣らないクオリティでした。急行さんが「もう一回観よう」と言って、2回目の上映が始まるくらいだもんなー。こういうことを全力でやれる30代は素敵だと思います。当事者の2人は「今回でゲイ部門を解散したい」と言っていましたが、解散しなくても細々と続けてほしいなぁ、これは。


館長さん&NABEさん&みちさん

--

そんなこんなで長丁場でお送りした「トリオ祭り」も全部門のプレゼンが終了。お客さん1人につき2票が投じられ、優勝を決めることに。そして、1~3位は次のようになりました。

3位:二丁目部門
2位:ゲイ部門
1位:マンガ部門

票数で2位以下をぶっちぎってマンガ部門が圧勝という結果に。まぁ、小池先生という素材も最高ですが、それを美味く調理して魅せるプレゼン能力の高さがこの結果となったのでしょう。ヒライさん&スーパーログさん、おめでとうございます!


優勝したお二人

(ちなみに、4位以下は、プロレス部門・AV部門・カンフー部門・韓国部門・アイドル部門となっておりました。但し、2位以下はホントに接戦。)

--

表彰式の後、次回のコアチョコTシャツデスマッチのお題が発表されました。次回は「子供」をテーマに戦いが繰り広げられるようです。ん、子供がテーマって【AV部門】は大丈夫なのか?法に触れないようなものをケムタさんが持ってきてくれることを祈るだけです。次回は6/15(日)に開催が決定しております。皆様、万障お繰り合わせ頂きご参加下さいますよう、宜しくお願い致します。


ラジークイーンの「パスタ芸」の残骸


終演後に遅れてやってきた「イスタンブールの風」ことセラチェン春山さん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/461-0215574f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。