2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「LOFTA」

友達100人出来るかな?
茂木淳一のオシャベリナイト

--

久々にゆっくりとした週末でした。惰眠を貪ったあと、スーパー行ったり洗濯したり掃除したり、ゆるゆると過ごしてました。ここまでゆったりとした時間を過ごしたのはホント久しぶり。休むことって大事ね、ホント。とか言いながらも、4月も結構なペースで遊ぶことになってるんですが。まぁ、いいや。

--

夕方あたりまでゆっくりと過ごしたあと阿佐ヶ谷へ。今日のLOFTAは、茂木淳一さんによる「おしゃべりナイト」でした。茂木さんと言えばスキージャンプペアの実況で有名なお方ですよね。いや、それ以外の活動も目立つ方なんですけどね。千葉レーダとか。あの心地よいボイスで軽妙なトークが聞けるとあれば、そりゃ行かないわけにはいきません。


本日の看板

--

会場に着いたら、ほぼ満席という状況。日曜の晩なのに、みんな凄いなー。茂木さん目当てのお客さんと、ゲストのミドリカワ書房さん目当てのお客さんがごっちゃになってる感じでした。見たところ、半々って感じですかね。いつものようにビール飲みながら待ってると、程なくして開演しました。以下、オープニングトークの内容。

・前回の「茂木ナイト」にも来ていたお客さんは1割弱くらい。
・最初っから客いじりっぱなしの茂木さん。
 「今日はこんな感じで進みます」宣言。
・今日のイヴェントをやることになったきっかけは、
 茂木さんが客としてLOFTAに来た時に見た、テツオ店長とスタッフの児玉さんのやり取り。
 そのやり取りを見て「友達って何なんだろう?」と思った茂木さんに、
 テツオ店長がイヴェント開催を持ち掛けた感じ。
・今日は、テツオ店長がお薦めの人が何人か登場するので、
 その人と茂木さんとで友達になってもらおうという企画。
・こんなイヴェントタイトルにしてるけど、友達作る気は無いという茂木さん。
 友達は少ない方が良いと思ってる。
・そんなわけで、イヴェント作るきっかけとなったテツオ店長を舞台にあげて、
 乾杯の音頭を取らせる茂木さん。


本日の主役・茂木さん


イヴェントを持ちかけたテツオ店長

--

乾杯後は、一人目のゲストの登場です。ヒゲを生やしてるあのミュージシャンが登場です!

【友達候補1人目】エアギタリスト・宮城マリオさん
・いつものようにエアギターをプレイしながらの登場。
・全力プレイで汗かいたのでドリンクを注文。
 ロックな恰好してるのに泡盛を頼んだことにツッコミ入れられると、
 「いや、飲み方はロックなので」と切り返すマリオさん。
・この2人は、エアギター日本大会の司会を茂木さんがやったりしてる関係で、
 今までに3回くらい会っている。でも、ちゃんと話すのは今日が初めてかも。
・エアギタリストとして活動し始めた頃の悩みを語るマリオさん。
・「くるぶしーず」ではリアルベーシストらしいことが発覚。ギターじゃないんだ。
・マリオさんと友達になった場合、マリオさん特製の鍋が食えるというのを聞いて、
 「俺は鍋は好きじゃない」とバッサリ切り捨てる茂木さん。
・マリオさんの経歴が「日大芸術学部→ロフト社員」ということを知り、
 ざわつく客席と茂木さん。
・エアギターの日本予選が来月から始まるけど、
 毎年参加者が増えて明らかにレベルが高くなってきてる。
・エアギターは日本人の国民性に合っている。
 あんなにバカバカしいことをクソ真面目にやれる国民性は凄い。
・最後は、マリオさんが「茂木さんが合コン行ってた」という暴露をし始めたので、
 茂木さんがキレ気味になって強制的に終了。
・マリオさんが帰ったあと、「友達はちょっとなー」と渋る茂木さん。


紅白出場経験ありミュージシャンと茂木さん

--

マリオさんが舞台から降りた後、続いて二人目のゲストが登場。ヒゲ面ミュージシャンから一転して、女性アイドルがの登場っすよー。

【友達候補2人目】アイドル・長谷真理香さん
・座敷席に、ハセマリの熱狂的なファンが登場。
 さっきまでそこに居なかったのに。
・ハセマリを知らない茂木さんのために、DVDを持ってきました!
・DVDを観た茂木さんの感想
 「清純派って言ってるけど、バラエティなんじゃない?」
・そう言われても、「自分は清純派だ」と言い張るハセマリ。
・2本目のDVDが更に過激さを増していたため
 「これってAVなんじゃ?」と思わず言ってしまった茂木さん。
・それに対して「AVじゃないですよ。R-15ですもん。」と言い出すハセマリ。
 ビデオがR-15の段階で、既に清純派じゃねぇだろ。
・「もっとソフトなのは無いの?」という茂木さんのリクエストに、
 ジャケットが「全身をリボンでグルグル巻き」というDVDを出してくるハセマリ。
・「リボングルグル巻き」のジャケットを見た茂木さんの感想は
 「この段階で既に何か嫌な予感がする」。
・見始めたものの、開始10秒でストップすることに。
・ここまでくると、DVDの企画・製作に悪い友達が関わっているに違いない。
・その後、清純派かどうかで堂々巡りの議論が勃発。
・プライベートでは海と温泉とプールに行ったことが無いハセマリ。
 この前、ロケ帰りにグラドルの子たちと温泉に行ったときも、
 清純派アイドルなので服を着て温泉に入ったと告白。茂木さん、あんぐり状態。
・グラドルの子たちと集まると、仕事柄「毛」の処理の話になる。やっぱりね。
・さっきエアギターの人が出てたけど、
 私はこの前ドキュメントDVDの撮影の為に「エア緊縛大会」に出てきたとハセマリ。
 清純派はどこへ?
・清純派と言っているのは、尽くしたいから。
 「みんなの欲望を全身で受け止めたい」とまで思っている。
・そこまで言うなら、「清純派」じゃなくて「従順派」って名乗れば?と茂木さん提案。
 ハセマリ、乗っかる。改名か?


(自称・清純派アイドル)はせまり

結局、友達になるかどうかを決めないままハセマリは舞台から降りることに。ハセマリが帰った後、「何でこんなのばっかり呼ぶんだ!」とテツオ店長を問い詰め始める茂木さん。そりゃそう思うわなぁ。この件に関しては、茂木さんが正しいと思います。で、ここで休憩に突入。

--

第2部の最初は、茂木さんがTFMでやってる番組「WONDERFUL WORLD」でロンドンから生放送したときの模様を、スライドショーで紹介していくコーナーでした。スライドショーをするにあたって、茂木さんが生でナレーションを当ててくれることに。飛行機のビジネスクラスを「漫画喫茶」と表現するあたりが秀逸すぎます。あと、SJPでもお馴染みのフレーズ「テイクオフ」も生で聞けて大満足な感じ。これは楽しかったなー。ここだけでも映像化して販売して欲しいわ。

--

スライドショーが終わったあとは、三人目のゲストが登場。「どこかで見たことあるぞ、この人」と思っているのは自分だけのようでした。

【友達候補3人目】LOFTA常連代表・永井さん
・プラスワンとかネイキッドとかLOFTAの常連の永井さん。
 道理で見たことあるわけだ。
・55歳に見えないくらいの若々しさ。茂木さんとは20歳差。
・「私がゲストで良いんでしょうか?」と恐縮する永井さん。
 「良いかどうかは、これから私が決めることです。」と宥める茂木さん。
・永井さんの職業はパーマ屋さん。 そもそもパーマ屋になったのは、
 学生時代に美術が好きだった →美容院と美術は「美」が一緒だから、
 という理由らしい。
・若い人に流行ってるオシャレボウズも作ってみたい。線とか入れてみたい。
・店ではTFMかけてるので、茂木さんの番組も当然聞いている。
 「やっと繋がったー」と喜ぶ茂木さん。
・今度、番組にラジオネーム「パーマ屋」で投稿する約束が交わされることに。
・昔、永井さんがプラスワンで演者に怒られた(というか、殴り掛かられた)話を披露。
・話せば話すほど、何やら焦げ臭い周囲が見えてくるためか、
 段々距離を置きたがる茂木さん。
・結局は、友達になるかどうかは置いておくとして、
 ラジオに投稿する約束を確認して永井さんの時間は終了。


所沢からきたLOFT系常連の永井さん

先の2名に比べるとホントに一般の方なのに、ここまで堂々と受け答えが出来るのは凄いなー、永井さん。つーか、何ブッキングしてんすか、テツオ店長。

--

ここまでが、テツオ店長の紹介枠でのゲストでした。最後の一人は、茂木さん自身が呼んだゲストが登場です。

【友達候補4人目】ミュージシャン・ミドリカワ書房さん
・「さっきまでいっぱい楽屋で飲んでました」たと言う割には顔が白いミドリカワさん。
・色んな人からよく「元気ですか」と聞かれるものの、
 世の中に元気な人なんていないんじゃないかという持論を展開。
・茂木さんとミドリカワさんが出会ったのは2003年。
 そのときにメアドの交換したけど、一回もメールしてないことが発覚。
・そして、一緒に飯を喰いに行ったことすら一度も無い。
 「これは友達じゃないよなぁ。」と感想を漏らす茂木さん。
・音楽業界のことをもっと佳く知るために、今は歌よりも作家になりたいと言うミドリカワさん。
 でも、この前までレコーディングしてたらしい。
・茂木さんは今まで、ミドリカワさんに身体を触られたことが無いらしい。
 なのに、今日は何故か茂木さんをベタベタと触りまくるミドリカワさん。
・スペースシャワーTVでやってた「スペシャ中学」のメンバとは
 端から見ると仲が良さそうだったけど、ホントのとこはどうなの?と話しを振る茂木さん。
・「そのメンバーは今日いとうせいこうさんの家で花見してます」
 という衝撃の報告がミドリカワさんからなされる。
 自分はこのイヴェントが先決まってたからこっちに来たけど、
 あっちが先に決まってたらどうなっていたか、と悩み出すミドリカワさん。
・で、悩んだ揚句「僕、人間とはあんまり付き合わないですもん」発言。
 なんじゃそりゃ。
・アウトドア系の趣味が一切無いため、お誘いは断っているそう。
 ミドリカワさん曰く、花見もアウトドアらしい。
・「友達かどうかと言われたら、今日来たゲストの中では一番の友達だろ、そりゃ。」と、
 茂木さんから友達認定。イヴェント開始から数時間経って、やっと友達が一人。
・「舞台上に太鼓用意してあるけど唄う?」と振る茂木さん。
 「ギターがあれば唄いますけど」と返すミドリカワさんに、
 「エアギターなら楽屋にあるよ」と切り返す茂木さん。
 マリオさーん、出番ですよー。
・「ロッカーだからギターが無いと唄わない」と言っているミドリカワさんのもとに、
 スタッフが(エアーじゃない)アコギを持って登場。
・そして「顔」を披露。
・ミドリカワさんが歌ってる間、茂木さんはそれを激写しようと色んな体勢で写メを取り出す。
 で、その写真をミドリカワさんのブログに載せてもらうんだと。



ミドリカワさんと茂木さん


唄うミドリカワさん


写メを撮る茂木さん

いやぁ、ミドリカワさんの飄々とした感じと、それにカラむ茂木さんの濃い感じのコントラストが非常に良い感じでした。この二人は良いお友達になりそうだなぁ。

--

そんなわけで、長時間に渡って行なわれた「茂木さんの友達探し」イヴェントですが、次回は6月頃に開催されるとのことです。次こそは多くのお友達が出来ると良いですね、茂木さん。そして、次もインパクトのあるお友達候補を連れてきてください、テツオ店長。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/466-53bcfe67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。