2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「ネイキッドロフト」

ゲッターズ飯田の占い合コン!vol.2

--

昨日の「三国志の宴3」で少し飲みすぎたためか、今朝は少し浮腫んでました。美味い酒を飲みすぎるとこうなる、というダメパターンを久々に体験した感じです。いやぁ、芋焼酎「赤兎馬」を呑みすぎましたかなー。健康診断も近づいてることですし、そろそろお酒を控える生活に切り替えないといけないかな。

--

浮腫んでることを嘆いてばかりもいられないため、さっさと「クリーニング&洗濯&掃除&食材の買出し」というルーチンワークをこなしてから、新宿へ。今日はNakedで開催された「ゲッターズ飯田の占い合コン!vol.2」に参戦してきました。ちなみに、2月に開催されたVol1にも参加させてもらいましたが、そのときの模様はこちらをご参照下さい。前回は4組のカポーが成立してます。幸せそうで良いですなー。

--

新宿に着いたのが18時05分。18時スタートだと思っていたので小走りな感じでNakedに着いてみたら店内にはお客さんが2名のみ。「もしかして大失敗イヴェントか?」と思って入口の看板を見てみたら、18時オープンとのことでした。大失敗だったのは、自分のスケジューリングだったようです。まぁ、結果的には余裕で間に合ったので良しとしましょう。


18時オープンと明記されている看板

--

入場して名前を伝えると、前回同様に番号が書かれた名札を受け取りました。申し込み時に名前と生年月日を伝えており、それを元に飯田さんが既に占ってくれているシステムです。この時点では、飯田さんの占いでどんな結果が出ているかは、一切教えてもらっていません。

--

今回は事前の抽選で男性女性共に26名ずつの参加(但し、当日キャンセルや飛び込み参加により多少の増減あり)とのこと。この中から何組カップルになるのかなー、と思いつつビールを飲みながら開演を待つことに。前回も感じたんですが、この「占い合コン」の開演前に限って、妙な空気が流れてるんですよねー。何か既に駆け引きが始まってるぞ、みたいな。ロフト界隈で開催される合コンイヴェントの中でもガチ度が高いから仕方無いのかな。

--

そんなこんなしているうちに満員となり、開演時間に。司会進行は勿論、DJ急行さん&北村ヂンさん。そして、本日の主役(もしくは「最強の裏方」)であるゲッターズ飯田さんも登場。ここで、今回のルール説明が。

・とりあえず、男女5人ずつ5つのテーブルに分かれてトークタイム。
・1回のトークタイムは10分間。
・10分経ったら、男性は次のテーブルへ移動。女性はそのまま。
・とりあえず、これを5セットやって一回りします。
 これで、とりあえず全員が一回は顔を合わせることが出来ます。
・女性には、相性の良い男性の番号が書かれた紙を渡してます。
 (1人の女性あたり、3~12人の男性の番号が書かれている感じ。)
・女性はそれを基準にして男性を見て下さい。
・男性には同じ紙を、一回りした後に渡します。
・一回りした後は、フリータイムです。好きに話して下さい。
・で、気になる人がいたら、「私たちの相性、どうですか?」と飯田さんのところに連れてくれば
 個別に相性を占います。

このルール説明により、会場騒然。10分トーク中に男性がアピールしようとして必死に話し掛けても、その女性の紙に男性の番号が書いてなければガン無視される可能性だってあるわけですよ。超怖ぇよ、このシステム。誰だ、このシステム考えたの。急行さんか、ヂンさんか、それとも石崎さん(汚い方)か?


司会の急行さんとヂンさん、そして本日のメインである飯田さん

--

とまぁ、システムに不満を言っていても仕方無いため、番号ごとに指定された席に着いてトークスタートです。話始めるとそれぞれのテーブルで盛り上がり始めるため、ステージ上の3人は暇をもてあましてしまったらしく、ずっとモンハンの話をしていた模様。結局、客どおしの話が終始盛り上がったため、急行さんは「今日の俺の仕事は、乾杯の音頭を取るだけ」と言い出す始末。まぁ、あの状態じゃ仕方ありませんって。

--

約1時間かけて一回りした後、男性陣にも例の紙が配られました。ちなみに、自分のところに書いてあった番号は7個。会場内の女性25名のうち7名と相性が良いってことです。前回は1人しかいなかったことを考えると、倍増どころの騒ぎじゃありません。ある種、確変状態。「相性が良い」と判断するボーダーが下がったのかな、これは。このことを飯田さんに聞いてみたかったけど、聞くタイミングを逃してしまい残念。

--

フリータイムに突入し、何組かが飯田さんのところに行って個別の相性占いをやってもらっていました。で、いきなり一組目が「結婚してもおかしくないくらい、最高の相性」という驚愕の結果になり、会場騒然。ちなみに、飯田さん曰く「この会場内で、今日は最高12組くらいくっついてもおかしくない」という状態とのこと。あとは、その相性の良い人を見つけられるかどうかにかかっているようです。頑張れー、みんな。

--

フリータイムに突入してみんなが一気に移動を始めたため店内が混雑し、動くのが面倒になってしまいまして。とりあえず、最後の10分間のトークタイムで座った席で暫く様子をみてみることに。で、その間、最後の10分間でちょいちょい話していた隣の席の人と、まったりと話をして過ごしておりました。基本的に、飲み会も大人数よりは2~3人くらいでワイワイやってた方が好きな性分ですからね。こんな感じで隣の人とまったりと話してるのが合ってるのかもしれません。第1回の占い合コンも、途中から隅っこで知り合いとまったり飲んでた感じですしね。

--

暫くすると、飯田さんのところに出来ていた占い待ちの列が解消されておりまして。それを見た同じテーブルの人に、「ウサミさんたちも、さっきからずっと話してるんだったら、一緒に行ってみればいいじゃないですかー」と話を振られ、物は試しと個別の相性占いをしてもらうことになりました。話のネタにもなるでしょうしね。で、個別の相性占いをやってもらったんですが。結果は書きません(というか、書けません)。ほら、凄くプライバシーに関わることじゃないですか、これって。しかも、自分だけじゃなく相手もいるわけですし、ね。まぁ、ご想像にお任せしますよ。うん。

--

その後も、会場内は楽しそうなおしゃべりタイムが続き、何組ものカップル候補が飯田さんのところへ行く状態が続きました。終には、急行さんが落ち武者みたいな髪形になり、ヂンさんと一緒になり「何だ、この幸せそうな空気!」とクダを巻き始める始末。まぁ、司会進行としてやることがなくなってしまった状態は悲しいですが、イヴェントとしては大成功だと思いますよ。前回よりも相当盛り上がってた雰囲気でしたしね。

--

最後には、プラスワン合コン恒例のねるとん方式の「告白タイム」(別名「告白コント」)で締め括りとなったんですが、今回は「ちょっと待った!」コールが一回もかからずに進み、告白タイムでステージに上がった4組中3組が成立(「お友達からで良ければ」も含む)しました。それ以外にも、個別に占ってもらった中に相性の良いカポーが何組かいたようですので、今回はトータルで5組以上は成立してるんじゃないですかね?成立した皆様、おめでとうございまーす。

--

次回開催は飯田さんのスケジュール次第とのことですが、夏~秋くらいにかけて開催したいとのこと。開催される場合はNakedのホームページで情報が公開されたりするはずなので、興味がある方は申し込んでみると良いと思いますよ、うん。自分はどうすっかな。あのギラギラした感じの空間は、面白くもあり怖くもあるからなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/487-ed993d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。