2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「東京芸術劇場」

春子ブックセンター

--

昼に巣鴨で用事を済ませたあと、一旦家に帰ってから池袋へ。豊島区にこんなに縁がある日も珍しい。普段は新宿界隈で生息しておりますのでね。というか、前回池袋に来たのはいつだ?もしかしたら去年の10月に「劇団6番シード」を見て以来かな。その前は確か、「新感線」観に行ったときなので、池袋には芝居以外の用事で行ってないなぁ、ここ1年くらいは。

--

と書いてて思い出したのが、「6番シード」観た3日後くらいに、池袋で合コンやったんだった。あれは最悪だったなぁ、ホント。今となっては笑い飛ばして終わりですが。

--

さて、今日池袋で観てきたのは「春子ブックセンター」でした。脚本が宮藤官九郎&演出が鈴木おさむという組み合わせの段階で凄いのに、キャストがこれまた豪華。友近&バッファロー吾郎&なだぎ武という吉本勢をはじめとし、福田転球&平田敦子&加藤啓という演劇界のつわもの、星野真里&金子さやかという綺麗どころ、ルー大柴という曲者まで。なんだ、この豪華すぎる感じ。この段階でお腹いっぱいなんですけど。

--

タイトルからは「本屋の話」といった雰囲気がプンプンしますが、本屋の話は一切出ない芝居でした。実際には、鄙びた温泉街にあるストリップ劇場の楽屋を舞台にしたお話でした。ぴあとかフライヤーとかに書いてあった粗筋は以下の通り。

舞台はひなびた温泉街にあるストリップ劇場の楽屋。明日、閉館するこの劇場の楽屋係の春子。実は一世を風靡したトリオ漫才「春子ブックセンター」のリーダーだったが、とある事件で芸能界を去っていた。その春子のもとにもとのメンバー、“ブック”と彼のマネージャーに転進した“センター”がやってきて再結成を持ちかけられるが…。果たして彼らは再結成するのか、そして突然クビになったストリッパーたちは!?

--

東京公演は15日までですが、大阪公演が18日から始まりますので、ネタばれしないように書きたいと思いますが。これは「芝居」なのか、「友近リサイタル」なのか、「なだぎさんの奇妙な動きを愛でる会」なのか、分からない2時間でした。ある種、凄い空間でした。観に行った方々のブログとかmixi日記とか見ても、同じような感想を抱いている人が多いようで。それだけ友近&なだぎペアが強烈な個性を放っていたということでしょうか。個人的には、加藤さんのぶっ飛び具合と、平田さんのはっちゃけ具合、星野さんのエロスっぷりに脱帽でした。特に、平田さん。相変わらず最高なキャラだよなー。チケ代7500円は、ちと高いかなと思っていましたが、このキャストの豪華さと芝居の濃さを考えたら安いもんでした。ご馳走様でした。

--

芝居を観終わったあとは、今日開通したばかりの地下鉄副都心線で池袋→渋谷へ移動。久々に「福ちゃん」に行って魚三昧となりました。喰うのに夢中になってしまい、写真を殆ど撮れなかったのが心残りですが、箱ウニとか鮪とか堪能しまくりました。こちらもご馳走様でした。次に福ちゃんに行くのは、年明けでしょうね多分。

--

明日は、夕方からプラスワンへ。子供祭りじゃー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usamix753.blog94.fc2.com/tb.php/493-9c9eed76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

業務連絡

【チケット関連】
現在、余りチケットは抱えていません。もしかしたら、3月のカリカトークのチケ余るかも。

【未了レポート】
2/28現在、完成してないレポが81本あります。絶賛作業中です。が、仕事忙しすぎ。でも、いい加減書かないと。

【写真素材について】
イヴェント主催者の方で、写真をお使いになりたい方はご連絡下さい。公開してない写真が山のようにあるので、そっちも併せてご提供します。

今後の予定

03/08(日)@LPO
瀧川先生の24
03/13(金)@LPO
妖・怪談義
03/14(土)@青山
今宮純クロストーク
03/17(火)@LPO
ちょいペディア

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

usamix753

Author:usamix753
イヴェントキチガイ。28歳。

mixiのプロフィール
Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。